123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-01-29 (Sun)
春フェス20171

春フェス20172


今年もこのイベントがやってまいります!!

「第4回 うつのみや春の演劇フェスティバル」!!!

昨年度はシンの箱も出場いたしました

今回は、ゆたかあすかが初日の3団体様にお世話になります!



【3月11日(土)】

15:50~
演劇ユニット・バックシャン
「FOUR CORNERS」


→舞台監督・制作協力


17:10~
りくろあれ
「黒百合・抄」


→出演


18:20~
舞台芸術創造機関SAI
「イト2017」


→出演


他にも、
初日11日はトップバッターに「足利南高校演劇部」様、
そして2日目12日には、「宇都宮文星女子高等学校」様、「劇団ネクスト・ステージ」様、「劇団駄菓子屋ぺんぎん」様と、個性豊かな全7団体がそろった、今回の春フェス。


なんと、2日間通しチケットで、1枚1000円!!!
7団体が、おひとり1000円で全て観られます!!!

チケットの購入・予約は画像記載のお問い合わせ先までお申し込みいただくか、
①当ブログ記事コメント
②劇団シンの箱TwitterDM @shin_no_hako
③ゆたかあすかFacebookメッセージ
④ご存知の方は、ゆたかあすかのLINE


など、ゆたかあすかまでお気軽にご連絡くださいませ



今年もどうぞよろしくお願いいたします




りくろあれ様・SAI様の各作品、出演者詳細はこちらです
↓↓↓

201703黒百合・抄02

第4回うつのみや春の演劇フェスティバル参加作品
r.a.01_05 「黒百合・抄」
原作:泉鏡花
脚色・演出:りくろあれ

栃木・東京を中心に活動する舞台役者大島朋恵の
ひとさままきこむひとりあそび、りくろあれ。
ごどめの遊戯には、
団体立ち上げよりすこしまえ、このうつのみや春の演劇フェスティバルの前身とも云えるトッコ演劇祭で上演させていただいた演目を。
ミニマムな朗読劇のくうきはそのままに、しづかに- 圧 -を以って。
彼女はただ、少女のこころで欲望し、
彼女はただ、野花のようにこころを添えた。
つつみこむかぜは、くうきは、みずのながれは、ときに、ゆれて。
幕が上がれば、ほら、あなたも、そのなかに。

・日時・
2017年03月11日(土)17:10 start

・会場・
宇都宮市立南図書館 サザンクロスホール
栃木県宇都宮市雀宮町56-1
http://www.minami-tosyokan.jp

駐車場に限りがございますため、
公共交通機関でのご来場をお勧めいたします。

・木戸銭・
1,000円 (二日間セット券)
ご予約はコチラ:http://bit.ly/2jeIndI
チケット発売日:2017年01月14日

・出演・
ハナ
ゆたかあすか(劇団シンの箱)
常盤美妃
大島朋恵(りくろあれ)



舞台芸術創造機関SAI様
春フェス参加作品「イト2017」詳細ページ

http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/stage/it2017/



スポンサーサイト
* Category : 公演関連
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)

2016年も、
劇団シンの箱は大変お世話になりました!!!!!


●2016年表●
3月 第3回うつのみや春の演劇フェスティバル
   劇団シンの箱出場作品「ピエロ」シナリオ・演出・出演
5月 ファンファンミュージカル公演「マンション・プランツの秘密」
   出演 睦月役
7月 株式会社おおの 創業60周年記念感謝祭イベント内公演
   舞台「ひとり暮らしのさくらばぁちゃんの物語」
   出演 島田春役(主演)
9月 ~しき 読みの会~『長月読み』江戸川乱歩作「人でなしの恋」出演
9月 r.a.01_04「- Po. noc. -」原作・造形:マンタム 構成・演出:りくろあれ
   出演 月代役(主演)
10月 株式会社おおの 創業60周年記念感謝祭イベント内公演
    舞台「ひとり暮らしのさくらばぁちゃんの物語」
    出演 島田春役(主演)
11月 さくら市ドリームプロジェクト「須賀由美子のサクラサク163文字のハートレター」
    朗読作品「往復書簡」執筆・演出
12月 SUGAR BABY2016「row hee」
    出演 ヘラン役

12月 金田桃子音楽教室コンサートシリーズvol.6「朗読と楽しむクリスマスコンサート」
    出演 ”ヘンゼルとグレーテル”朗読

さいごの。

IMG_1068.jpg

IMG_0712.jpg

IMG_0799.jpg

IMG_0974.jpg

IMG_1273.jpg


IMG_1509.jpg

ゆたかあすかダイジェスト2016(笑)

今年も沢山の出会いと、経験をさせていただき、幸せな1年でありました。
皆さんから教わった様々なことを活かし、
2017年は、シンの箱作品をもっと展開させたいと思います^U^*


あと数時間で「あけおめ!」がやってきます!!!
ぜひ来年も、劇団シンの箱・ゆたかあすかをよろしくお願いいたします!!


皆様、よいお年を~!!!

劇団シンの箱/ゆたかあすか




* Category : 日々徒然
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
2016年12月
金田桃子音楽教室主催「朗読と楽しむXmasコンサート」へ出演さえていただきました!!


IMG_1091.jpg


満員御礼!!!

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!

フルート、ヴィオラ、ピアノの生演奏との朗読コラボ。
とても貴重な経験をさせていただきました!
子供達にも喜んでもらえて良かったです!!

IMG_1509.jpg

IMG_1512.jpg


自分がとても、楽しそう(笑
それは、金田桃子音楽教室の皆さんの演奏がとても素敵だったから。

IMG_1510.jpg


前半の皆さんだけのコンサートタイムも素晴らしかったー!
サプライズでサンタさんも登場(笑

IMG_1514.jpg


沢山の笑顔が溢れるコンサートとなりました!!


*おまけ*

IMG_1525.jpg


ご馳走&お土産を戴いていた!!
お客様から戴いた美味しい苺と、金田屋さんのパティシエが作ったクッキー&クリスマスマカロン!!

さらに!
柚子ジャム入りのチーズケーキ。
美味しすぎるるるるる・・・!!
IMG_1489.jpg


金田屋さんは和食屋さんだけどケーキも食べられるのよー!!
今度は、普通にお客さんとして食べに行ってみよう・・・!!!
和食 金田屋

*****
なななんと!
当日の「朗読 ヘンゼルとグレーテル」の部分のみ、Youtubeにて公開されましたーー!!
素晴らしい演奏と、かわいらしい物語。
ぜひお楽しみください

* Category : 公演関連
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
2016年12月。
昨年の「少年ドローン」に引き続き、
SUGAR BABYさんの公演へ出演させていただきました。
「row hee(ローヒー)」です!


image1.jpg


まるで小説のような今回の作品。
森を彷徨う、女が行き着く先は・・・?

女の魂の欠片たち「木霊」の中のひとりとして、叫びました。
女が生み出した「フランス」の世界では、牧師の妻・ヘランとして生きました。


戻れない綱渡りのような、この世界の、女の生命線。


image2.jpg
IMG_1273.jpg
(素敵なやっさんと、大好きななっちゃんと)

もっと語りたいことが多い作品、なのに、
まだまだ言葉にまとまらないなあ。
ちょっとずつ、ちょっとずつ更新していこうかな。


とある日の稽古場で、
「誰かの名前を”本気で”叫んだことはあるか?」という演出の言葉で、
この作品がもっと好きになったと感じた、あの感覚は、なんだったんだろう。

私の中の何かが共鳴したんだろうなぁ。




ご来場誠にありがとうございました!!!!
* Category : 公演関連
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
IMG_0974.jpg
IMG_0955.jpg

栃木県さくら市が企画している「市民ドリームプロジェクト」
今回は、プロアナウンサーの須賀由美子さん、熊谷光紗さん、DJKeiさん、ゲストに佐藤望さん!
そしてハープ奏者の安生正人さん、飴細工職人の蜜咲ばぅさんを迎えた豪華メンバーでの、
「朗読イベント」を開催することとなりました!

CwdrAMzUAAESFC7.jpg
(会場の、指定文化財の”瀧澤家住宅”)

テーマは、さくら市に以前からある企画「63文字のハートレター」。
家族や友人、恋人へ伝いたい思いを63文字で綴り、投稿する企画ですが、そこに100文字加えて、163文字。
今回のイベント用に募集し、ハープ演奏とともにアナウンサー陣がハートレターを朗読してお届けしました

IMG_1257.jpg


さらに、「手紙にまつわる家族の物語」をテーマに、オムニバスの「朗読劇」も上演!
その中の一作「往復書簡」を執筆・演出させていただきました!

原案は熊谷光紗さんと須賀由美子さん!
お二人から引き継いで執筆いたしました。

結婚して東京で暮らし、子供が生まれたばかりの姉・栞と、
父親とさくら市で暮らし、仕事に精を出す妹・葵の、文通のワンシーン。

母親を早くに亡くした2人が受け継ぐ、家族の絆とは?

*****

書きながら、
こんなおねえちゃんいたらいいなあ、とか、
こんな妹いたらいいなあ、なんて考えながら、物語を膨らませていました(笑)

最後に読まれる、姉妹が父母へ向けた「163文字のハートレター」は、我ながら気に入っていたりします(笑)

この作品に、関われてよかったなあ´U`*

家族のカタチはそれぞれだけれど、
繋がっている糸を離さなければ、いつまでも一緒だよ*


IMG_1256.jpg


残念ながら、当日は参加できませんでしたが、好評のコメントが届いております!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!!!
* Category : 公演関連
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。